ブログ
2021年4月~2022年3月
兵庫県立但馬やまびこの郷 >ブログ>2021年4月~2022年3月 >第22週が始まりました!

第22週が始まりました!

みんな楽しかったね!
11月12日(金) 晴
活動の振り返り、清掃活動、お別れ会


今日で4泊5日の体験活動も終わり。
昨日は砥峰高原にハイキングに行って8キロほど歩きましたが、
疲れを出す人もなく、みんな朝から元気いっぱいです。
5日間の振り返りをした後、星の館、やまびこの館、虹の館の
使ったところをみんなで掃除します。とても丁寧にしてくれて、
使う前よりもきれいに、ピカピカになりました。
その後はお別れ会。スタッフから子どもたち一人一人に対して
メッセージを送ります。
どのスタッフも、活動中のたくさんのエピソードを話したため、
予定時間をオーバーしそうになるくらいでした。
それぐらい、子どもたちそれぞれが素敵な姿を見せてくれました。
ぜひまたやまびこに来て、いっぱい楽しんでくださいね!
8.5Km、15,000歩。頑張りました!
11月11日(木)晴
 「遠くへ出かけよう」 砥峰高原~峰山高原


今年度初めての「遠くに出かけよう」は、
砥峰高原から峰山高原に続く約8.5Kmの道のりを歩きました。
砥峰高原を出発すると、いきなりの急勾配。
それでも何とか登り切り、展望台から一望すると、
一面に広がるススキの銀世界…思わず感嘆の声が漏れます。

アウトドアー大好きのYさんは、昨日から登山を楽しみにしており、
スタッフが怖がるような丸太の橋も平気でヒョイヒョイと渡り、
みんなを先導してくれました。
以前にも砥峰・峰山登山に参加したことのあるRさんは、
「2年前もここでお弁当を食べたなぁ」と言いながら、
しみじみとやまびこ弁当を頬張っていました。
最年少のKさんは、弱音を一切吐かず、元気いっぱいに歩いていました。
そして、目的地に到着すると、
「今週で一番嬉しいかも」と満面の笑みを見せてくれました。

大変な道のりでしたが、楽しく会話をしながら、
笑顔いっぱいの活動になりました。
スポーツの秋を満喫!
11月10日(水) 晴れ
自分で選ぼう(スポーツ活動)


虹の館でスポーツを楽しみました。
一番盛り上がったのは、しっぽとり。
スタッフ対子どもたちの戦いです。
熱戦が繰り広げられ、1回戦は、スタッフチームの勝利でした。
続いて、2回戦に向けて作戦会議です。
「どうしようか」「こんなのはどう?」
子どもたちはいろんな作戦を考えていました。
みんなで考えた作戦が功を奏して、
なんと!2回戦は子どもたちの勝利となりました。
おめでとう!
自分で選ぶスポーツは、
バドミントンやバスケットボール、卓球やバレーボールなど、いろんなスポーツにチャレンジしました。
今日はたくさん動いたので、みんなよく眠れそうです。
いいものできたね!
11月10日(水)晴れ
自分で選ぼう(製作・文化活動)


今日は1日体験の人を含めて5人の子どもたちがチャレンジしました。
AKさんはミサンガとアロマワックスバー作りに挑戦しました。
どちらもブルーを基調としたきれいでかわいい作品になりました。
Nさんは動画で折り方を見ながら折り紙でたくさんの作品を作りました。
動画のスピードに合わせて次々と折っていく早さにスタッフもびっくり。
ARさんはプラ板アクセサリー作り。自分で考えたオリジナルデザインです。
2個合わせて、きれいでかっこいいキーホルダーが出来上がりました。
Yさんもプラ板アクセサリー作り。カラフルでかわいいキャラクターを
どんどんプラ板で作っていきます。何と4個も完成させました。
Oさんは篆刻に取り組みます。手に持つ部分をとても丁寧に彫刻しています。
印面の方も、昔の中国の文字のような字体に彫っていて味わいがあります。
そしてKさんは、以前山の学校で輪切りにした木を使ってイス作り。
大人が座っても大丈夫そうな、しっかりとしたイスができました。
頑張る子どもたちに触発されて、スタッフも手伝ったり作品作りをしたり・・・
とても充実した製作の時間になりました。
ヨーデルの森でビックリ!!
11月9日(火) くもり
地域と交流しよう(ヨーデルの森)


雨もあがり、ヨーデルの森に出かけることができました。
まず、ヨーデルの森入口で、ビックリ!
なんと恐竜が何匹もいたのです!
「触れます」と張り紙があったので、恐る恐る触ってみました。
次に、ペンギンプールからペンギンが飛び出してきたことにビックリ!
空を飛びたかったのかなあ~??
続いて、ポニー、カンガルー、アルパカ、ヤギ、犬、猫とふれあいました。
「気持ちいい~」
「柔らかい~」
動物たちとふれあいながら、子どもたちの声が聞こえてきました。
一番ビックリしたのは、子どもたちが、怖がらずに、動物たちと優しくふれあっていたことです。
みんなでゆったりとした時間を過ごすことができました。

 
イモフェス開催!
11月9日(火)曇り
料理を作ろう(サツマイモと豚肉の芋カツ、鶏団子の具だくさん味噌汁)


今日は6人の子どもたちが料理に挑戦します。
料理の主役はサツマイモ。もちろんやまびこ農園で穫れたものです。
かなり大きなものもあるので(10月11日のブログを見てください)
切るのも一苦労。かなりの力が必要ですが、子どもたちは協力して
ざっくざっくと切っていきます。
芋カツの方はサツマイモを豚肉で巻き、パン粉をつけて揚げ焼き。
具だくさん味噌汁の方は、鶏団子とサツマイモをごろごろと投入。
どちらの料理もイモだらけで、まさに「サツマイモ祭り」の状態。
みんなの頑張りのおかげでとてもきれいに仕上がりました。
味の方も完璧!旬のサツマイモの味をたっぷり味わい、満腹です!
4泊5日のスタートです!
11月8日(月)曇り
「出会いの集い」「お互いを知ろう」


いよいよ今日から4泊5日の宿泊体験活動が始まります。
令和2年の2月以来、約1年8か月ぶりの4泊5日です。
子どもたちも楽しみに待ってくれていたと思いますが、
スタッフも本当にわくわくしています。
今日は「出会いの集い」の後、星の館の横にある腐葉土の
中から、カブトムシの幼虫を探しました。
なかなか見つかりませんでしたが、「お~い、出ておいで~」と
スタッフが呼びかけると、不思議と次々に見つかりました。
その大きさに、みんな大騒ぎ!(引いている人もいましたが…)
幼虫が大丈夫な人はお土産に持って帰ります。大事に育ててね。
それでは今日から5日間、木曜日は久々の「遠くへでかけよう」の
プログラムも再開するので、みんなでいーっぱい楽しもう!!

 
2021年4月~2022年3月