ブログ
2021年4月~2022年3月
兵庫県立但馬やまびこの郷 >ブログ>2021年4月~2022年3月 >第8週が始まりました!

第8週が始まりました!

じゃがいも掘りからの~
6月30日(水) 曇り
自分で選ぼう(製作・文化活動)


午後からは、じゃがいも掘りか~ら~の~製作活動です。
虹の館の裏手にある畑でじゃがいも掘り。茎をひっぱると…あれ!?いもがついていない。
生えていた所を掘ると…、あっ!あった!! 更に掘る範囲を広げると…、もっとあった!!!
まるで宝探しのようでした。掘ったじゃがいもは、クックママのマジックで美味しい食事に変身します。
どんな料理で使われるのか楽しみですね。
じゃがいも掘りの後の製作活動は、思い思いのものを作りました。
いろんなスポーツを体験しよう!
6月30日(水) 曇り
自分で選ぼう(スポーツ活動)

 
午前中、いろんなスポーツにチャレンジしました。
まずは、ジェスチャーを交えた自己紹介。スタッフの好きなこと、みんなよく分かりましたね。
続いて、フライングディスク飛ばし。大きなわっかに入れるのは難しかったです。
そして綱引き。これも意外と楽しく、勝敗が決まった後は思わず、笑顔がこぼれました。
自分で選ぶスポーツは、インラインスケート、テニス、トスバッティング、キャッチボール、トランポリンなど時間いっぱい楽しみました。
トスバッティングで飛んでいったボールを集めてくれた人もいました。ありがとう。
みんなでいろんなスポーツにチャレンジしましょう。
Newプログラム「ラベンダーパーク多可」
6月29日(火) 曇り
地域と交流しよう「ラベンダーパーク多可」


今日の地域と交流しようは、多可町にある「ラベンダーパーク多可」に行って来ました。
園に到着してバスを降りると、ラベンダーの香りが辺り一面に広がっていました。
係の方に案内していただき、まず、ラベンダー摘み体験をしました。みんな、1本1本丁寧に摘んでいました。
乾燥させると、約3日でドライフラワーになるそうです。楽しみ(^^♪
園内を見学した後、ラベンダーオイルの抽出方法について説明していただきました。
なんと、約50Kgのラベンダーから500mlしか抽出できないそうです。貴重なんですね。
帰りのバスの中は、みんなが摘んだラベンダーの香りが立ち込めていました。
癒しの時間になりました。
カレーの匂いに誘われて
6月29日(火) 曇り
料理を作ろう(飯ごう炊飯、チキンカレー、春雨サラダ)


今日は小学生3人、中学生2人の子どもたちが来てくれました。
午前中は野外炊飯に挑戦です。
キャンプに詳しいYさんが、自前の道具を持って来ていて、
見事に火起こしをしてくれました。的確な指示も出してくれて、
スタッフは大助かり。
KTさんは火加減を調整したり、煮込み具合をチェック。
TさんとMさんはカレーに入れる野菜をザクザク切ります。
初めてやまびこに来てくれたKNさんも、カレーに入れるトマトを
均等の大きさできれいに切っていきます。
みんなそれぞれの役割をしっかりこなして美味しいカレーの完成。
すると、その匂いに誘われたのか、クッキング広場の下にある水田に
何と2羽のコウノトリが飛んで来てくれました!
思いがけないサプライズがあった楽しい野外炊飯になりました。




 
星の館準備中!
6月28日(月) 晴れ

みなさん、こんにちは。
あじさいがちょうど見頃です。
やまびこの館のロビーから見えるあじさいもきれいに咲いています。
みなさん、来所された際には、ぜひ見てくださいね。
それから農園のジャガイモもそろそろ収穫の時期になってきました。
今週、来週あたりに子どもたちと一緒に収穫したいと思っています。

それにしても今日はいい天気。朝からとても暑いです!!
ということで、天気がいい間に星の館の布団干し。
いよいよ来週、1年ぶりに宿泊体験活動を実施します。
これまでも、定期的に布団干しをしていましたが、本当に宿泊が始まると
いうことで、スタッフの気合いの入れ方が違います。
子どもたちがふかふかの布団ですやすや眠れますように・・・

今日HPでお知らせしているように、第10週も宿泊体験活動を実施する
ことにしました。このままこの状況が続くことをスタッフ一同願っています。



 
2021年4月~2022年3月