ブログ
2021年4月~2022年3月
兵庫県立但馬やまびこの郷 >ブログ>2021年4月~2022年3月 >第12週が始まりました!

第12週が始まりました!

いいね~、すごいね~が飛び交う製作現場!
8月5日(木)晴れ
自分で選ぼう(製作・文化活動)


午後からは製作活動です。
2人の子どもたちとスタッフが挑戦しました。
Sさんは仮○ライダーをプラ板に描いてキーホルダーを作った後、うちわ製作もしました。
特にプラ板はライダーの細かな部分までしっかりと描いて、とても格好いいものができました。
初めてやまびこに来てくれたNさんは砂絵に挑戦。大きな用紙に下絵を描いて、その上に色砂を
まいていきます。迫力のある絵だけど、微妙に砂の濃淡が出ていて、ちょっと幻想的な感じも。
スタッフのなっぴーとあややんもうちわ作り。それぞれの個性が表れていて面白いね!
こんちゃんは機織りセットに挑戦。さあ、機織りするぞと思ったら、何と機織り機そのものから
作らないといけないセットで大変! ぶつぶつ言いながら作る姿を見て、みんな大笑いでした。
最後に作ったものを1か所に集めて撮影です。いいね~、すごいね~という声が連発するほど、
みんな満足のいくものを作ることができました。
暑い夏 絆の夏
8月5日(木)晴れ
自分で選ぼう(スポーツ活動)


やまびこの館から外に出ると「あっつ」「(暑すぎて)痛い」…。
そんな中ですが、熱中症対策をとりながら体を動かしました。
みんなで、何でもバスケットやフロアカーリング、数字探しをしました。
数字探しは、数字を書いた紙を床に置き、1から順に集めるチーム戦のゲームです。
チームで作戦を立て、スタート位置を自分がとる数字の前にしたり、
チームでお互いにアドバイスをし合ったりしました。
扇風機で紙が飛ばされるというハプニングもありながら、楽しく活動しました。
他にも、ターザンロープでブランコをしたり、ミニ野球をしたりして、
来てくれた2人の絆もばっちり深まりました。
暑いけど、気分爽快!
8月4日(水)晴れ
自分で選ぼう(製作・文化活動)


今日は製作の前に、畑でにんじんの収穫をしました。
誰が一番大きなにんじんを穫れるかの競争でしたが…うーん、何か小さい…
葉っぱは結構大きく育っていたのですが、肝心の根っこの伸びが今ひとつ。
中には、「これ本当ににんじんか?」というものもありましたが、それが逆に面白くて、
みんなで大笑いでした。
後でやまびこ食堂に持って行くと、小さいながらもちゃんと食べられるとのこと!
またいつか、みんなに食べてもらえることになりそうです。

そしてにんじん収穫の後は、製作活動です。作るものを、みんな自分で選びます。
今日、研修で来てくれた先生や、遊びに来てくれた卒業生も、製作の部屋に一緒に入って、
プラ板、うちわ、スライム、アイロンビーズ、イラスト等々、思い思いのものを作ります。
やまびこでは久しぶりのペットボトルロケット作りに挑戦した人もいて、終わりがけの時間に
のびのび広場に行って、みんなにお披露目。
青空に向かって勢いよく飛び出していくロケットを見て、暑いけど爽快な気分になりました!!
夏の暑さにも負けていません!
8月4日(水)晴れ
自分で選ぼう(スポーツ活動)


朝から暑い日が続きますが、今日も子どもたちは元気です。
蝉の鳴き声に負けじと、みんなの笑い声が虹の館に響いていました。

ストレッチを済ませると、お互いの緊張をほぐすため、
ギョウザジャンケンや、トントンパッ、何でもバスケットなど、
楽しいゲームをいくつかしました。
その後、恒例の「名前を呼んでカーンと打つやつゲーム」をしました。
抜群のチームワークで、42回もラリーが続きました。
そして、久しぶりにやまびこオリジナルスポーツ「あんた行ってきんせぇゲーム」をしました。
相手チームの「お宝」(ボーリングのピン)をどちらが先に取るか…というゲームなのですが、
ああでもない、こうでもないとチームで作戦を立てながら、楽しく盛り上がりました。
 
磨いて、磨いて
8月3日(水) 雨のちくもり
地域と交流しよう「古代あさご館」


雨上がりの午後、古代あさご館に行き、勾玉づくりを体験しました。
活動が始まると、みんな黙々と磨いていきました。
2回目の人も「前回よりもいいやつを作る!」と燃えています。
「いい勾玉の色だな」と色を見て、座る席を決めた子もいたようです。
隣の人と作品を見比べたり、話をしたりしながら、
一人一人の個性が光る作品が仕上がりました。
その後、ヒメハナ公園で、ローラー滑り台や、フライングディスクを使った中当てをしました。
楽しかったなあ~。
遊びにも夢中になれて、充実した活動でしたね。
ナンと大きいナンだ!
8月3日(火)雨
料理を作ろう(キーマカレー、ナン、ポトフ風スープ)


今日の「料理を作ろう」のコンセプトは「世界の料理を楽しもう」。
これはインド料理かな? 4人の子どもたちが挑戦しました。
カレーやポトフ風スープをみんなで手際良く作ります。
何より今日の最大のポイントは、ナンがうまく作れるかどうか。
失敗したら、カレーをつけるものがありません(それでもおいしいけど…)。
薄力粉などの材料を混ぜ合わせた種をみんなで一生懸命コネコネ。
しばらく寝かせた後、ちぎって丸めて麺棒で大きく延ばしていきます。
ホットプレートやフライパンで焦げ目が少しつくまで焼くと・・・・・
ナンともおいしそうなナンができました(^^;)  大成功です!!
そして料理の途中には、卒業生が遊びに来てくれました。
久しぶりの再会で、スタッフも大喜び。元気そうで良かった!
出会いの喜びとおいしさを味わえた料理の時間となりました。
2021年4月~2022年3月