ブログ
2021年4月~2022年3月
兵庫県立但馬やまびこの郷 >ブログ>2021年4月~2022年3月 >第24週が始まりました!

第24週が始まりました!

充実した5日間! 第24週が終わりました
12月3日(金)晴れ
活動の振り返り、清掃活動、お別れ会


昨日のブログにも書いてありましたが、とにかく今週は寒かった!
今朝もやまびこ周辺には霜が降りていて、木々が白くなっていました。
そんな寒い中でしたが、子どもたちは5日間元気いっぱいでした。
初日の腐葉土作りに始まり、料理、サイクリング、製作、スポーツ、
「遠くへ出かけよう」では冬の日本海とお魚(水族館です)を満喫、
本当にいろいろなことを体験しました。
子どもたち一人一人が、それぞれのプログラムを存分に楽しもう、
という気持ちで取り組んでくれたので、とても充実した5日間でした。
「お別れ会」の後は、保護者の方も含め、みんなでクックママさんの
美味しい料理をいただきました。
みんなが帰るとき、スタッフあややん手製の横断幕を揚げてお別れです。
「元気でね! また来てね!」
城崎マリンワールドへ
12月2日(木) 晴れ
遠くへ出かけよう(城崎マリンワールド)


朝は、やまびこ周辺の山が雪景色。
やまびこには雪は積もっていませんでしたが、本格的に寒くなってきました。
そんな中、今日の遠くへ出かけようは城崎マリンワールドに行きました。
着いて、バスから出ると「さむっ!!」「波、高っ!!」
バスに戻り、暖かいバスの中でお弁当です。
大のお弁当を食べる2人、小説が気になりながら食べる子、
「まだお腹すいてない」と言う子、かけているラジオが気になる子。
お腹いっぱいになり、さあ、イルカ・アシカショーへ。
ショーのあとは、マリンワールドのスタッフの方から
イルカの体について教えてもらったり、目の前でジャンプを見せてもらったりしました。
他にも魚の餌やりをしたり、ショーも見たりしました。
そして、何と日和山温泉の足湯もあり、ホッコリした時間を過ごす子もいました。
 
えんじょいタイム!
12月1日(水)曇り
自分で選ぼう(スポーツ活動)


今日のスポーツは、最初から最後まで楽しい雰囲気で盛り上がりました。
はじめに、スタッフジョイが担当する「えんじょいタイム」でスタートしました。
ジョイが得意の演劇の要素を取り入れた楽しいゲームが盛沢山でした。
まずは「あやつり人形」。
二人一組になり、一方の手の動きに合わせて一方が動き回ります。
走り回っている組、飛び跳ねている組…。一気にみんなの心の距離が縮まりました。
続いて「もうじゅう狩りにいこうよ!」。
動物名の文字数に合わせて、グループを作ります。
最後のお題は「シベリアヘラジカ」。
「それってどんな動物?」とみんなの頭に「?マーク」がついていましたが、
細かいことは気にせず、楽しく盛り上がりました。
他にも楽しいゲーム満載で、まさにenjoyな時間になりました。

そのおかげか、後半の囲碁ボールやバブルサッカーなど、おおいに盛り上がりました。
元気いっぱい!工夫もいっぱい!
12月1日(水)曇り
自分で選ぼう(製作・文化活動)


今日から12月!本格的な冬が到来したかと思うくらい冷え込んでいます。
しかし子どもたちは元気いっぱい! 製作の部屋は熱気に包まれました。
YさんとNさんは、木材を使って刀作り。Yさんは小さな木片で精巧に、
Nさんは大きな角材で豪快に、それぞれやすり掛けをして完成させました。
TEさんはアニメのキャラクターを繊細なタッチでプラ板に描きました。
TAさんはロックペイント、プラ板、缶バッジなど、色々なものを作りました。
Aさんは和紙作り。紙の滑らかさと紅葉や銀杏の葉を使ったデザインが見事。
Hさんは山の学校等からもらった端材を使い、実用的で形の良い棚を作りました。
そしてOさんは凧作り。少し苦労しましたが調整を繰り返し、うまく揚がりました。
「こうしたらもっと滑らかになるかも」「色使いはどうしたらよいかな?」
「ここを削ったらいいんじゃないか?」「どうやったらうまく飛ぶだろう?」
子どもたち同士やスタッフと相談しながら、いっぱい工夫する姿が見られました。
楽しく、とても充実した製作の時間となりました!
心地よい風、気持ちのいい挨拶
11月30日(火)曇り
地域と交流しよう(与布土ダム、坂根公園)


今日の地域と交流しようは、サイクリングに出かけました。

こんちゃん隊長を先頭に、いざ出発!
「こんにちは」
途中に出会う地元の方々と気持ちのよい挨拶をかわしながら、
与布土川沿いの抜け道を元気いっぱい走り抜けます。
普段は冷たく感じる風が、温まった体を気持ちよく冷やしてくれます。

急な坂道を頑張って登りきると、目的地の与布土ダムに到着!
みんなでベンチに座って、まったりと自然の景色を堪能しました。

帰り道に坂根公園に寄り、みんなでドッジビー大会をしました。
最後は、大人チームvs子どもチームの真剣勝負。
序盤は大人チームが優勢だったのですが、最後に子どもチームの逆転勝利!

笑い声の絶えないサイクリングになりました。
たくさん食べて寒さを吹き飛ばそう!
11月30日(火)晴れ
料理を作ろう(煮込みハンバーグ、スイートポテト)


やまびこも、朝晩めっきり寒くなってきました。
今日は「体も心もほかほかメニュー」と銘打って、子どもたちが料理に挑戦。
煮込みハンバーグ組と、スイートポテト組に分かれて調理を開始しました。
ハンバーグは、ひき肉、玉ねぎ、卵、塩こしょうをボウルに入れ、メンバーで
交代しながらよーくこねます。かなり量が多くて、力が必要です。
10分ほど寝かせてから、18人分に分けてハンバーグの形にしていきます。
1人220グラムあるので、食べ応えがありそう。それを子どもたちが焼き目を
きれいに入れながら、びっくりするぐらい上手に焼いていきます。
「私、焼き職人」「私、失敗しないので」など、子どもたちが色々面白いことを
言いながら、別に作っていたソースと一緒に煮込んで完成です。
スイートポテトは、輪切りにしてゆでたサツマイモをボウルに入れ、バター、
砂糖、塩、生クリームを加えて、柔らかくなるまですりこぎ棒を使って混ぜます。
レシピでは、この後アルミカップに入れて焼くのですが、子どもたちのアイデアで
金網ザルを使って生地を裏ごし。おかげで、とっても滑らかな生地になりました。
形を整え、表面にツヤ出しの卵を塗り、オーブンで焼いて完成。
ハンバーグもスイートポテトも、すごく柔らかくてジューシー。最高でした!
エネルギーを十分補充して、午後のサイクリングも頑張れそうです。
落ち葉のミルフィーユ
11月29日(月) 晴れ
出会いの集い、お互いを知ろう


今日のやまびこは、朝は一面の霧に覆われていましたが、徐々に晴れ渡っていき、
子どもたちの来る頃には、本当に雲一つない、すがすがしい青空が広がりました。
今週の宿泊体験活動には、5人の子どもたちが参加します。
「出会いの集い」でお互いの自己紹介をした後、外に出て腐葉土作りをしました。
ためてあった大量の葉っぱを置き場からほとんど取り出して、もみとぬかを投入します。
その上に少し葉っぱを戻し、またその上からもみとぬか。この作業を繰り返していきます。
まるでミルフィーユのようです。(まったく美味しそうではありませんが・・・)
結構疲れそうな作業ですが、みんなでわいわい言いながら楽しそうにしています。
体も動かすので、ちょうどいい具合に緊張もほぐれていきます。
作業が終わる頃にはみんなニコニコ。いい腐葉土になって、うまい野菜が育ちますように!
それでは、みんな5日間よろしくね。
2021年4月~2022年3月