施設
所長あいさつ
兵庫県立 但馬やまびこの郷 >施設>所長あいさつ >まこさんからのメッセージ

まこさんからのメッセージ

一歩前に出てみてはいかがですか
 兵庫県立但馬やまびこの郷は、不登校または不登校傾向の児童生徒の学校復帰と不登校の未然防止を目的として平成8年9月にオープンしました。四季の移り変わりを肌で感じることのできる恵まれた環境の下で展開される『自然、人、地域とのつながり』をキーワードとした4泊5日の集団宿泊体験活動は、児童生徒の自立に大いに効果を上げています。さらに、保護者カウンセリング、先生など指導者の研修、不登校情報の収集と発信などは、不登校の未然防止につながっています。
 不登校のことで悩みを抱えておられるみなさん、夢と希望を持って一歩前に踏み出してみませんか。但馬やまびこの郷スタッフ一同、心よりお待ちしています。
            兵庫県立但馬やまびこの郷 所長 佐藤眞子(さとう まさこ)
 
【所長プロフィール】
三田市在住。神戸大学発達科学部教授を経て、平成18年より神戸大学名誉教授。甲南女子大学人間科学部教授、甲南女子大学心理相談研究センター長、三田市教育委員、兵庫県スクールカウンセラー、神戸市教育総合計画策定委員、兵庫県立但馬やまびこの郷運営協議会委員などを歴任。専門は、臨床心理学、発達心理学、家族心理学。
平成26年4月から県立但馬やまびこの郷所長。

【著書】
「乳幼児期の人間関係」「カウンセリングを学ぶ人のために」「新編 2才児イヤイヤ期の育て方―「魔の2才児」と楽しくバトル!」など。