指導者研修
不登校に関する研修会
兵庫県立 但馬やまびこの郷 >指導者研修 >不登校に関する研修会

不登校に関する研修会

平成30年度不登校に関する研修会(「不登校の未然防止講座」を含む)

1 対象 
  公立小・中学校、義務教育学校、特別支援学校(小・中学部)の教職員
   ※初任者研修等年次研修、中堅教諭等資質向上研修の校外研修としても参加可
  市町組合教育委員会不登校対策の担当者及び適応指導教室担当者

2 人数
  各回40名程度

3 期日・会場・テーマ・講師

  第1回  7月31日(火)姫路市市民会館
       「不登校の子とその家族への支援」
       ヴィヒャルト千佳こ(鶴が峰心理グループ代表)

  第2回  8月2日(木)県立丹波の森公苑
       「不登校の子どもの願いと保護者・教職員の役割~つながって生きるために~」
       春日井 敏之(立命館大学大学院教職研究科教授)

  第3回※ 8月28日(火)県立嬉野台生涯教育センター
       「発達障害のある子に対する理解と支援」
       根來 秀樹(奈良教育大学教授)

  第4回※ 10月22日(月)県立総合体育館
       「学級という『機』を織る~教室でできる気になる子への支援~」
       曽山 和彦(名城大学教授)

  第5回※ 11月19日(月)洲本市文化体育館
       「学級における絆づくり~グループアプローチによる人間関係づくり~」 
       長谷川 重和(神戸親和女子大学教授)

  ※ 第3、4、5回は「不登校の未然防止講座」として実施します。

H30年度 実施要項(107kb)
H30年度 別紙一覧表(48kb)
H30年度 受講申込書(39kb)
不登校に関する研修会