やまびこの郷の紙飛行機
2018年4月~2019年3月
兵庫県立 但馬やまびこの郷 >やまびこの郷の紙飛行機>2018年4月~2019年3月 >たくさんの子どもたちがやって来てくれて賑やかです!!

たくさんの子どもたちがやって来てくれて賑やかです!!

リアル野球盤
7月12日(水) 曇り
「自分で選ぼう(スポーツ)」


本日のスポーツは、10人を超える子どもたちが参加しました。
35℃を超える暑さの中、活動が始まる前からバスケットをしている子もいました(元気だなぁ)。

ウォーミングアップの後、恒例「しっぽ取り鬼ごっこ」をしました。
2ゲームもすると、汗びっしょりです。

続いて、リアル野球盤(改キックベースボール)をしました。
今回もやまびこオリジナルのルールを考えました。
①後ろの2階までボールが飛んだら「ホームラン」
②両サイドの2階は「アウト」
③女子トイレのドアにボールが当たったら「2ベースヒット」
④男子トイレのドアは「アウト(笑)」 ・・・等々
※KYちゃんは、男子トイレのドアに2回連続ボールが当たり、
「トイレ、ダブルアウト!」これにはみんなが大爆笑でした。What a miracle!

その後、ドッジボールもしました。
初めて参加したKMも大活躍。綺麗なフォームでスピードボールを投げていました。
「久しぶりに投げたボールが相手に当たった!」と大喜びのNちゃん。
大いに盛り上がりました。

後半は、
フロアーカーリング、ピックルボール、バドミントン、キャッチボール ・・・等々
それぞれが活動を楽しみました。
(書き手:こんちゃん)
自分で決めて夢中でやろう!!
7月11日(水) 晴れ
「自分で選ぼう(製作・文化活動)」


製作のへやを見に行くと
NOちゃんが絵を描いていました。
「これは何?」と聞くと「自分で考えたキャラクター」とのこと。
とても個性的で綺麗なキャラクターが描かれていました。
MIちゃんは「今日はプラ板にします」とのこと。
とても細かい構図の大作に取り組んでいました。
MYちゃんは大好きな韓流グループをデザインにしていました。
「まろさんは韓国の〇〇時代が好きだよ」と伝えると「それは、かなり遅れてます」と言われてしまいました。(ショボン↷)
KYちゃん、Rくん、Iくん、一日体験のYくんは、いろいろな色を使ったスライムを作って楽しんでいました。

その後、KOちゃん、KYちゃん、NOちゃんがクッキー作りに挑戦。
まずは、食堂のクックママに交渉及び相談してクッキーづくりの材料をゲット!
小麦粉・卵・砂糖などを混ぜ合わせたものを少しずつ取って丸くします。
そして、それをオーブンで焼き上げると綺麗な色のクッキーが出来上がりました。

いろりの館では、やっこさんの指導のもと本格的な御茶席体験が行われていました。
参加者はNMちゃん、SYちゃん、KOちゃんとスタッフこばやん。
NMちゃんが、お釜からお湯を茶碗にそそぎ、作法を教えてもらいながらお茶を点てました。
それをこばやんが「いや、素晴らしいお茶碗ですね」とか言いながら、どこかぎこちない様子でいただいていました。

偶然だったのですが、なんとやっこさんの本当の恩師T先生が来られてたので飲んでいただくように声をかけると、
「作法はわからんけど」と言いながら応じてくださいました。
やっこさんが点てたお茶をNMちゃんが出してくれました。
T先生は正座をして礼を尽くしてお茶を飲まれました。
一緒にいた子どもたちも、スタッフも良い緊張感を味わうことができました。
(書き手 まろさん)
日差しに負けず元気にサイクリング!
7月10日(火) 晴れ
「地域と交流しよう」 サイクリング


快晴、そして猛暑の中、
子ども14人とスタッフ6人の総勢20人が
自転車でヒメハナ公園に行きました。

途中の休憩場所でも日陰が少なく
熱中症が心配でしたが、
みんな元気にヒメハナ公園に到着しました。

公園の一番のウリは、ローラー滑り台。
ちょうど日陰になっていて風が気持ちよく、
みんなで楽しく滑ることができました。

そして意外な人気をみせたのが、シーソー!

勢いがつきすぎて、KYちゃんが
「飛ぶ! 空飛ぶ!」と叫んだりして大盛り上がりでした。

帰り道の上り坂が心配だったので
早めに帰路につこうとした時、
MIちゃんが「滑り台もう一回、滑ってくる!」と
駆けていき、その後をMAちゃんが追いかけていきました (^^)

汗びっしょりになりながらのサイクリングでしたが、
そのぶん笑顔がキラキラと輝いていました。

みんな、お疲れさまでした!!
(書き手 ガックン)
暑さに負けず野外炊飯に挑戦!
7月9日(火) 晴れ
「料理を作ろう」 夏野菜チキンカレー、春雨サラダ


料理の様子を見に行きました。
製作のへやでは、春雨サラダを作っていました。
SYちゃんがなっぴぃと大きさを相談しながら上手に切っています。
その横でHOくんがキャベツと格闘中!
大きなキャベツを慣れない手つきで苦労しながら切っています。
その一生懸命な姿が微笑ましいです。(素晴らしい!)
KOくんが春雨を湯がいています。
「どれくらいで火を止めていいの?」KOくんがと聞くと、なっぴぃ曰く「食べてみて決めて」とのこと。
すると、「熱そう!まろさん食べて」「KOくん食べてよ」
「どうぞ、どうぞ」「いや、KOくんがどうぞ、どうぞ」などとやっていると
NMちゃんが「じゃ、私が」と食べてくれ、「まだ固い。もう少し湯がいて」とのことでした。(さすがです!)

屋外のクッキング広場に行ってみると、
NOちゃんが火起こしをした薪でトマトを焼いています。
「そのトマトどうするの?」と聞くと「外側を焼いて皮を剥くの」とのこと。(本格的です!)
焼き上がったトマトはIKが水につけながら皮を剥いてくれました。
飯盒の班は火との格闘です。
TGくん、AOくんが暑さの負けず、薪をくべたり、団扇であおったりして、強い火を起こしていました。
中央のテーブルではカレー用の野菜を切っていました。
Mちゃんは慣れた手つきで玉ねぎを切っています。
「料理をする」とMYちゃんに聞くと「家ではあまりしません」と言いながら慎重に玉ねぎを切っています。
テーブルの向かいではRPくんとKYちゃんがナスを輪切りにしています。
KYちゃんが切ったナスがコロコロと転がり落ちそうになると「このナス生きとるな」と言いながらすかさず手でキャッチ。
各分担ごとに順調に作業が進んでいました。
夏野菜カレーも春雨サラダも凄くおいしく出来上がりました。
昼食の時間に「カレー美味しいわー」と伝えると、「ポイントは水をほとんど入れないこと。野菜からでる水分だけで作りました」とのこと。
自然の風に吹かれながら、食べる絶品カレーと春雨サラダは最高でした。
(書き手 まろさん)
梅雨明けを感じるやまびこの郷です。
7月9日(月) 晴れ
「出会いの集い」「お互いを知ろう」


今週は宿泊する子が13人と多く、保護者、スタッフを合わせると30人近くの人数です。
いつも出会いの集いは輪になってを行うのですが、今週は二重の輪になりました。
スタッフの話も簡潔にするようにまっちぃからのお達しがあり、あのばんちゃんも、あのかっさんも今日は短く終わりました。
スタッフかっさんの話
先日テレビで「好きなアイスクリーム」ランキングを発表していました。
子どもの頃から大好きな「ジャイアントコーン」が、なんと第2位に入ってすごく嬉しかったです。
でも、番組を観ているとどうしてもジャイアントコーンが食べたくなって、我慢できずに夜コンビニに買いに行きました。
「アイスの実」も出てきて、アイスの実を炭酸ジュースに入れると美味しいとのこと。
すると、どうしても炭酸ジュースが飲みたくなって再度コンビニに買いに行きました。
こんな感じで「馴染みのコンビニ」ができるかっさんです。
スタッフばんちゃんの話
ロールケーキが食べたくなってS市の「ES〇〇〇」というお店に行きました。
そこには有名な「〇〇〇ロール」というロールケーキがあるのですが、休日は行列でなかなか入れません。
ところが、先日は大雨もあって空いていました。
ちょっとラッキーでした。
美味しいロールケーキをしっかり食べて元気いっぱいのばんちゃんです。

やまびこ農園では、今シーズン最大の収穫デー!!
ジャガイモをたくさん収穫しました。
はじめは、気が乗らなかった子どもたちも、掘りはじめるとドンドン出てくるので俄然やる気になってくれました。
「まろさん、これはメークイーン?」「男爵とメークイーンとどう違うの?」と質問もしてくれます。
大きいジャガイモ、小さいジャガイモ、いろいろありましたがバケツに4杯分の大収穫でした。
(書き手 まろさん)