やまびこの郷の紙飛行機
2019年4月~2020年3月
兵庫県立 但馬やまびこの郷 >やまびこの郷の紙飛行機>2019年4月~2020年3月 >第15週が始まりました!

第15週が始まりました!

笑顔でさようなら!!
8月23日(金)雨
活動のふりかえり、清掃活動、お別れ会


「今週、めちゃ短かった~」
とお別れ会で隣の席に座ったMっちゃんが笑顔で話してくれました。

今週は、初めて宿泊する人や、宿泊経験はあるけれど今年度は初めてという人の方が多い週でしたが、みんなてきぱきと行動し、ルールをきちんと守って生活できました。
また、人とのかかわりを大切に過ごしてくれた週でもありました。
子どもたちの感想がそれを物語っています。

Tくん
「1週間ありがとうございました。今週はよく笑ってアゴの筋肉が疲れるほどでした」

TGくん
「今週はみんなとかかわることができ、積極的に活動できてたのしかったです」

Sちゃん
「久しぶりの宿泊で、しかも初めて出会う子が多かったのでどうなるかと思ったけれど、みんな気軽に声をかけてくれて嬉しかったし楽しかったです」

Mたん
「一度体験に来たあとの宿泊で、初日はもっと殺伐とした雰囲気かと思っていたけど、TGくんやMっちゃんが場を盛り上げてくれて『これはいける!』と思えました。ビリヤードや卓球、いろんな体験がとても貴重なものでした」

Mっちゃん
「去年の2月以来の宿泊で、スタッフも新しくなり、どうかなと思っていました。思い出はやまびこタイム、滝に飛び込んだこと、製作のパーラービーズです。めっちゃ喋った週でいろいろな人とかかわることができました。喋るっていいな、と思えました」

一生懸命活動し、人とかかわるということは、気力も体力も使いますので、とても疲れたことと思います。
でも、けっして1人ではできないことです。1人ではなくみんなと一緒だからできることもありますし、みんなと一緒だから成長できます。
ぜひまた、バーチャルな世界では決してできないリアルな体験をしに来てください。
待っています。

(書き手:まっちぃ)
 
潮風を全身に浴びて!
8月22日(木) 天気:曇り
「遠くへ出かけよう」 香住東港

県立香住高等学校のご協力のもと、実習船「しりうす」に乗船させていただき、日本海を航海してきました。

そして、何と何と、全員に操船体験をさせていただきました。
「こんなチャンス、滅多にない!」みんなの目はキラキラ!
見ている限り簡単そうなんですが、実際やってみるとなかなか上手にいきません。
改めて航海士のみなさんの凄さを実感しました。

デッキでは潮風を全身に浴び、It feels good!
こんちゃん「Tくん、一緒にタイタニックごっこしない?」
Tくん「え?ここで(汗)」※その後は下の写真をご覧ください。

さて、沖に戻るとサビキ釣りをしました。
最初にアジを釣りあげたのはMちゃん。その後、みんなもどんどん釣っていました。
釣れたアジはクックママに調理してもらって、明日いただきます!

普段では出来ないことをたくさん経験することができた1日でした。
香住高等学校のみなさん、本当にありがとうございました。
(書き手:こんちゃん)
チーム対戦をいろいろ楽しみました!
8月21日(木)晴れ
「自分で選ぼう」スポーツ活動

今日は1日体験の3人とともに総勢11人でスポーツ体験をしました。
まず、準備運動後、“あんたいってきんせいゲーム”をしました。
赤チームと青チームに分かれて対戦します。まず、作戦タイムで、相手の陣地のピンをとりにいく人と、自分の陣地のピンを守る人を相談します。いざ対戦。
作戦をもとに、全力で楽しみました。
次に、風船バレーなどで体をほぐした後、15点マッチのヘルスバレーボールをしました。ヤングマンチームと、パンダチームに分かれて対戦しました。ラグビー型の大きなボールを使うので、どこに行くのか予想がつきません。接戦となり、白熱しました。
最後に、囲碁ボールをしました。チームの色の玉を3つ並べた方が勝ちです。枠の中に並べようとしますが・・・遠くに転がったり、近くにとどまったり。
黒チームと白チーム、それぞれ相手の玉にぶつけて追い出したり、2つならべたり。引き分けになりました。
その後、各自で選んだスポーツ(バドミントン、ボルダリング、バスケットボール、野球など)で汗を流しました。
(書き手:てるみん)
 
自分で決める、自分で選ぶ!
8月21日(水)曇り
「自分で選ぼう」(製作・文化活動)


今日は、宿泊体験の8人に加えて1日体験、1日入所の子たちを加えて10人以上になりました。
今週はメンタルフレンドも3人ですので、プログラム担当のスタッフも入れて製作のへやは結構な人数です。

製作のへやをのぞいてみると、もうさっそくすることを決めて黙々とビーズを並べている人がいれば、
プラ板の下絵をどれにしようかとパソコンで検索している人、久しぶりに七宝焼きをする人もいます。
何をしようかなかなか決まらなくて、悩む人もいます。

でも、それでいいんです。
大切なのは、時間がかかってもやってみようと思うこと、やりたいことを自分で見つけて取り組むことです。
完成すれば、それはそれで嬉しいし達成感があるけれど、完成しなくてもその時間没頭することで心のエネルギーがたまるのです。

途中から、釣りに出かける人もありました。
これも、えさのミミズとりから自分たちでします。

「まっちぃ、名札貸して~」とTGくんが副所長室に入ってきました。
しばらくして、
「できたよ~」
と、笑顔で手渡してくれたのは、『まっちぃ』という文字とやまびこマークが描かれたプラ板名札!
「ありがとう。嬉しい」
心があったかくなりました。

やってみたいことに挑戦する。
素敵な時間です。

(書き手:まっちぃ)

 
滝の季節がやってきました!
8月20日(火)くもり
「地域と交流しよう」 魚ヶ滝


今日は朝から小雨が降るなど、滝に行けるか少し不安な天候でしたが、
みんなの願いが通じ、お昼過ぎには晴れ間も見え、魚ヶ滝に向かいました。
滝に着くと、素晴らしいロケーション。
すぐに、みんな水に入っていきます。
最初は冷たく感じましたが、すぐに慣れました。
ほどなく、何人かは滝壺ダイビングに。
Mちゃんが真っ先にとびこみます。
その後、TGくん、Mたん、SRちゃんもどんどんとびこんでいきます。
スタッフもメンタルもたまらず次々にダイブ。
ちょっと躊躇していたSKちゃんも、勇気を出してダイブ。そして、Rくんもダイブ。
TMくん、Yくんは、箱めがねと網をもって魚とりに動き回っています。
たくさん魚を捕まえることができました。
今日のダイブキングはSちゃん。なんと10回以上ポンポン飛び込んでいました。
清らかな水の中で、大自然と一体になれた時間でした。
(書き手:かっさん)
 
チームワーク抜群!!
8月20日(火)くもり
午前「料理を作ろう」自慢のパリパリ春巻き、とろとろトマトの冷製スープ


今週は、珍しく1日体験の子が一人もいない料理となりましたが、
その分昨日から培ったチームワークが見事に発揮された、一体感のある活動になりました。

誰かが野菜を切っていると、別の誰かがボウルを取りに行きます。
誰かが洗いものをしていると、フキンをもった人が近づいていって受け取ります。
後片付けの時、誰かがほうきでゴミを集めると、すぐに別の人がちりとりを取ってきます。

すべて、子ども達が自分で気がついて動いてくれたことです。
スタッフが声をかける前に、自然と協力し合うことができていました。

もう一つ、今週のメンバーが素晴らしかったのは、話をしっかり聞いてくれるところです。
スタッフの話が始まると、直ぐにおしゃべりをやめて、静かにしてくれました。

こんなメンバーが集まって料理をしたのですから、美味しくないはずがありません。
外側はパリパリサクサク、中はジューシーな春巻きと
ほどよい酸味がきいた“トロットロ”のトマトスープの仕上がりは、最高でした!
(書き手 ガックン)
秋の気配……!?
8月19日(月)曇り時々雨
出会いの集い、お互いを知ろう


先週の台風一過から、朝晩少し過ごしやすくなってきました。

今週は、初めてお泊まりの4人を含めて8人の子どもたちがやって来てくれました。
初めての子どもたち、久しぶりの子どもたちの緊張をほぐそうと…スタッフの話にも熱が入ります。

ガックンは、高校野球観戦が大好きで、普段は少ないテレビ視聴時間がこのときばかりは長くなるそうです。
勝ったチームよりも負けたチームが靴袋などに甲子園の砂を入れて持ち帰るシーンを見ると、ぐっとこみあげて泣けてしまうのだとか。
また、甲子園の土は鹿児島、大分、岡山、鳥取、三重県の五カ所からのブレンドで、季節によって配合の割合を変えているとのことです。
年を経て、涙もろくなったガックンでした。

こんちゃんは、この夏を涼しく乗り切るために、3つの提案をしてくれました。
①クールシャンプーで髪を洗ってスッキリする。
②家の中の冷たい壁(白い壁が冷たいそうです)にピタッと体をくっつける。革張りのソファーの足の部分もおすすめだそうです。
③クールシーツで寝る(ただし、1枚だと家族がみんなそのシーツで寝ようと体を寄せてくるので、シーツは人数分あるのが望ましい)。

てるみんは、やまびこの郷の怖い話。
第3位 外灯の消えたやまびこの郷は本当に真っ暗で歩くのさえ怖い(こんちゃんが星の観察のため、外灯を切っていたのでした)。
第2位 夜、1人で仕事をしていると、人気もないのに外で「ガサガサッ」と音がする(犯人は……カブトムシが脱走して飛び回る音)。
第1位 仕事を終えて、車に乗り込むとなにやら気が遠くなるほど臭い匂いが…(犯人はタヌキのウ○チ。暗闇で踏んでしまった~(>o<))。
でも、ウ○チを踏んで運がついたので、いい週になること間違いなしです。

今週は、1年に1回しかないプログラムもあります。
みんなで助け合い、協力し合って、思い出に残る週になりますように。
(書き手:まっちぃ)