ブログ
2020年4月~2021年3月
兵庫県立但馬やまびこの郷 >ブログ>2020年4月~2021年3月 >「ありがとう」は心地よい響き

「ありがとう」は心地よい響き

但馬やまびこの郷がテレビ番組で紹介されます!
みなさんこんにちは。
梅雨入りしているとはいえ、晴れ間の見える日も多く、
暑い日が続いていますね。
体調管理には十分気をつけて、
心も体も元気に過ごしてほしいと思います。

さて6月26日、サンテレビの撮影クルーの皆さんが来所され、
施設内各所を撮影されました。
7月12日(日)8:30~放送の“ひょうご発信!”という番組の中で、
所長のまこさんが、施設を案内しながら、進行の方とのトーク形式で
やまびこの郷でのみんなの活動の様子や、
その中でみんなが元気になっていく姿などを紹介します。
直前にもご案内をしますが、皆さんぜひご覧ください。
(書き手:かっさん)


 
ゆっくり、ゆっくりと歩いていこう
6月24日 (水) 晴れ
自分で選ぼう(製作・文化活動)


晴れの日の昼下がり。
時を忘れて、思い思いの製作に取り組みました。
自分で選んだり、決めたりするのは難しいですね。
うらちゃんも決めること、苦手です・・・。

Sくんは、2日間、集中して超大作を完成させました。
Bくんは、仲間のスライムづくりに関わって、手伝ってくれました。
Yちゃんは、何度も試行錯誤しながら、すてきなネームプレートををつくりあげました。
いろんなものを、自分のペースで、
最後まで作りあげた3人に拍手!!

片付け・掃除も、手際よかったです!
(書き手:うらちゃん)
気持ちのよい汗を流しました
6月24日(水)晴れ
自分で選ぼう(スポーツ)

今、やまびこでは熱中症予防のため通常は午後に行うスポーツを午前に行っています。
今日は窓を大きく開け放った虹の館でフライングディスク、バスケットボールを使ったスポーツにチャレンジ。
バスケットボールを使ったジグザクドリブルでは、
「Sくん、がんばれ」
「Yちゃん、ナイス」
「Bくん、すごく早い」
気持ちのよい声が虹の館に響きくなか、いい汗を流しました。
道具の片付けを始めたら、何も言わないのに一緒に片付けを始めてくれたSくん、Bくん。
掃除の道具を手渡したら、「ありがとう」と気持ちよく受け取り、片付けてくれたYちゃん。
一人一人の気持ちがとっても嬉しかったです。
(書き手:ニッシー)
2020年4月~2021年3月