ブログ
2020年4月~2021年3月
兵庫県立但馬やまびこの郷 >ブログ>2020年4月~2021年3月 >やまびこの郷は、毎日賑やかです

やまびこの郷は、毎日賑やかです

すっきりした冬の青空の下で、みんながすっきり!
12月10日(木) 晴れ
自分で選ぼう(スポーツ活動)


今日のスポーツの時間は「すっきりDay」と題して、気持ち爽快、
すっきりするプログラムを揃えました。
まずは、虹の館で準備運動。
新聞紙をお腹につけて落とさないように走る「あぁ紙様」で
しっかり身体を温めた後は、「すっきりボーリング」に挑戦。
フロアカーリングのストーンをボール代わりにして、
ボスキャラ・ゴリラくんも混じったボーリングのピンを倒します。
少し練習をすると、みんなはすぐに上達して、
本番では、Hちゃんが的確なコントロールで豪快なストライク!
Mくんも2投目でスペアを叩き出すなど、「パッコーン!」と、
音を立ててピンが倒れる快感を味わい、みんなですっきりしました。
 
次は、のびのび広場に出て、青空の下で「すっきり野球」。
両翼・センターともに50mに設定した「やまびこスタジアム」で、
みんなで楽しくバッティングと守備を楽しみました。
野球が得意なFくんが、早速豪快なホームランを放ちます。
そして、なっぴーの打球は強烈なピッチャー返しとなって、
ピッチャーのきゃすりんを襲いました(笑)
最後は、きゃすりんのノックで締めました。
「ラストボール」のレフトフライをSくんが見事にキャッチ!
守備でもみんなですっきりしました。
 
その後のフリータイムでは、FくんとSくんが野球、
Mくんは竹馬、Hちゃんはサッカーを、主に楽しみました。
互いに教え合ったり、ナイスプレーをたたえたり、
とっても素敵な時間になりました。
活動を共にしたスタッフ達も、みんなの前向きな姿勢を見て、
気持ちがとてもすっきりしました。


参加したみんなは、たくさん身体を動かしたので、今日はすっきりと眠れるはずです。
久しぶりに青空の下で運動したきゃすりんは、筋肉痛と腰痛に身体の衰えを実感・・・。
せめて、明日の朝の「お通じ」は、「すっきり!」だといいなぁ~・・・。

(書き手:きゃすりん)

 
クリスマスムード一色です!
12月10日(木) 晴れ
自分で選ぼう(製作・文化活動)


今日の製作の時間は、Xmasツリーの飾りつけからスタートしました。
飾りつけをしながら、「サンタさんに何かプレゼントを頼んだ?」とHKさんに尋ねると、
「コーヒーメーカー」と即答。
すると、「え~、大人じゃん」とみんなから驚かれていました。
その後、製作のへやに移動して、それぞれが作りたい作品を仕上げました。

初めて参加するHTさんは、Xmasをモチーフにパーラービーズに取り組みました。
図案を見ずに、頭にあるイメージだけでサクサクと仕上げ、
完成品をこんちゃんにプレゼントしてくれました(素敵なXmasプレゼント、ありがとう!)。

Sさんは、「す○ぷり」をモチーフとしたプラ板を作りました。
作成中、スタッフから「す○ぷりって、お面を被ってライブをするの?」
「ストロベリーだから15人組なの?」などと、トンチンカンな質問に全て笑顔で答えてくれていました。

Mさんは、ツリーの飾りをつけをしたり、
メンタルフレンドのベー助と一緒にリースをつくったりと、
やまびこの郷をXmasムード一色にしてくれました。
(書き手:こんちゃん)
やまびこの郷にクリスマスがやって来た!
12月9日(水) 晴れ
自分で選ぼう(製作・文化活動)

 
陽光が差し込む午後は絶好の製作日和となりました。
和やかであたたかい雰囲気の中、それぞれが自分の製作活動に没頭しました。
プラ板を2つ仕上げたり、原稿用紙に向かい自分の考えを作文したりしました。
アイロンビーズでクリスマスツリーやリースを作ったり、
スタッフと一緒にリースを作ったりした人もしました。
スタッフも、クリスマスツリーや折り紙でサンタクロースを作り、
製作のへやは、クリスマス色が増し華やかな雰囲気になりました。
今回はみんな何をするか早々に決めて、一心不乱に作品作りに集中していました。
誰からもじゃまされることなく集中している姿をみて、
とてもすてきな時間を過ごしているなとうれしくなりました!
 
(書き手:がんちゃん)
 
寒さに負けず ホームランをかっ飛ばせ !!
12月9日(水)晴れ
自分で選ぼう(スポーツ活動)


朝の寒さも厳しくなり、霜が降りる季節になってきました。
準備運動で、1分間でリーダー交代をするジョギングをしました。
リーダーが先頭を走りその後ろを1列で走ります。1分ごとに先頭を替わります。
リーダーはストップウォッチとにらめっこしながら走ります。
合間に、片足両眼閉じをしました。何秒動かずにいられるかを2人組で確かめ合いました。
1分を超えてじっと動かなかったメンタルフレンドさんに拍手。 パチパチパチ
次はドッジビーをしました。はじめにチーム(2人組)でキャッチボールをしたあと、
ゲームをしました。内野と外野に一人ずつなので、休む暇がありません。
フライングディスクを受けようと真剣に向かうKさんの姿勢はかっこよかったです。
ナイスキャッチがいっぱい見られました。
そのあと、ホームランゲームをしました。
向かいの壁までノーバウンドで当たればホームランになります。
テニスラケットで、ゴムボールを打ってストレス発散。
思った以上にボールが飛んでたくさんのホームランがでました。
今日、初参加のYさんは、12球中11本のホームラン。素晴らしいバッティングでした。
その後は、みんなで楽しくバトミントンをしました。
寒かったはずなのに、みんなとてもよく動いて、気持ちのいい汗をかきました。
(書き手:ひーさん)


 
しめ縄飾り
12月9日(水)くもり
地域と交流しよう【しめ縄かざりづくり】


今年も残すところあと3週間ですね。
午後からは、地域の山本さんに講師をしていただいて
お正月のしめ縄づくりにチャレンジしました。
昔の人は農業をしながら、草履を編んだり、かごを編んだりしながら
稲を有効活用していたというお話を聞きました。
実際にわらを編みはじめるとなかなか思うように編むことができず、苦労しました。
しかし、しめ縄づくり2度目のSさんは、すいすい縄を編んでいて、まるで職人のようです。
Yさんは「足も使うんやって」と言いながら、YさんやHさんと編んでいました。
手だけではなく、体全体で作ることがこつのようです。
TさんやMさんも初めてのチャレンジでしたが、最後まで粘り強く取り組み、素敵なしめ縄飾りができました。
ビックリしたことは、完成した人から、部屋の掃除をし始めたことです。
周りのことも考えて行動したことに感謝です。
ありがとう。
慣れない手作業でしたが、伝統の飾り物や文化に触れる貴重な体験になりました。

(書き手:うらちゃん)
隠し味は・・・協力と会話
12月8日(木) 晴れ
料理を作ろう


色々あった2020年も終わりが近づいてきました。
最近は朝晩がとても寒く、来週は初雪が降るとか降らないとか。
つかっちゃんは冬が大好きです。雪ってテンションあがりますよね。
 
さて今日は、 “肉団子の甘酢あん”と“野菜たっぷり春雨スープ”の中華メニュー。
寒い日にぴったりのメニューです。
調理の工程はシンプルな2品、ミソは「時間配分、作業の分担、手間をかける」こと。
玉ねぎを「ぶんぶん○ョッパー」なみに上手に刻むYとY、
調味料を相談しながら絶妙に配合するCとH、
全体を見ながら作業するS、全集中で目の前の仕事に取り組むM
それぞれが手元の仕事が終わったら、「次は?」とどんどん仕事の幅を広げていました。
6人の協力でスムーズに調理が進んでいきました。
 
それぞれ一生懸命仕事していたので、黙々とした調理になるかな?かと思いきや
それぞれに余裕がでてきたのか、おしゃべりをしながら楽しく調理していました。
それ本気!?それとも冗談!?のような、紙一重な会話でそれぞれ盛り上がっていました。
 
みんなが協力して段取りよくしてくれたおかげで、
最高のタイミングで最高の料理ができました。
肉団子をクックママのところへ持って行った時に
「肉団子の形がキレイにそろっていていいね!」と言ってもらえました。
最初から最後まで皆でしっかり協力ができ、真剣な顔と笑顔のバランスもばっちりでした。
温かい料理をおいしそうに食べる顔が良かったです。
 
今日の料理のテーマは「心“も”ポカポカあったか料理」。
目標達成!!!
星、3つです!!★★★
 
(書き手:つかっちゃん)
 
2020年4月~2021年3月